So-net無料ブログ作成

子どもと一緒にパンづくり・再び [子どもと料理]

日曜日は絵本の会の後、お友達姉弟が遊びにきてくれました。
一緒にピザランチをいただいた後、お母さんはおでかけだったので
子どもたちだけ残って我が家でおやつのパン作りに挑戦してもらいました。

本当は計量からチャレンジしてもらおうと思っていたのですが、
子どもたちには公園遊びのほうが魅力的だったようで(汗)
公園でひと遊びしている間、わたしが計量→手ごね→一次発酵まで終わらせておき
子どもたちには成形からやってもらいました。
みんな思い思いの形をつくり、中にレーズンをたっぷり入れています。
attachment00.jpg


前回はレーズンで絵を描いたのですが、焼くときに焦げてしまい苦かったことを覚えていて
今回は中に入れることにした、とお友達のFちゃん。
ちゃんと学習しています。

焼き時間も前回よりも5分ほど短くしたら、いい感じで焼けました。
attachment01.jpg

レーズンが散乱しているのは、しっかり埋め込んでいなかったので
ふくらむ過程で落ちてしまったものです。
でも今回はレーズンがこげなかったので、散乱したレーズンもちゃんと
「これはわたしの!」とお皿にきっちり入れて食べていました。
生地も、前回より一次発酵をしっかりさせたせいか、柔らかく焼けて
なかなか美味しかったです。

焼きあがりは16時くらいになったのですが、
一人2個のパンをしっかり食べて、その後も元気に遊んでいました。
お友達がきたときのおやつにパン作りはなかなか楽しくていいかも。
またお友達がきたら、やらせてあげようと思います。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
> 人気ブログランキング